折板屋根、陸屋根の緑化はお任せください。工場屋根緑化。多くの施工実績。お気軽にご相談ください。フリーダイヤルTEL 0120−342−515ブルージー・プロ株式会社工場緑化事業係

工場と緑化B

屋上と壁面の緑化面積を緑地として算入可能に



工場立地法は、1974年に施行された法律で一定条件以上の中・大規模工場が対象となり、緑化についても義務付けられており、法律施行後に対象工場を新増設する場合は規制に従わなければなりません。施行前に建設された工場は適用外ですが、生産施設を建て替える際などに規制を受けます。

公害防止や緑地面積の拡大に効果を上げてきましたが、工場の新設、増設、建て替え等の障害にもなっていました。これまで工場緑化は地盤面だけしか緑地面積として算入できませんでしたが、2004年3月から一部規制の緩和策が実施され、生産施設の面積制限が緩和されるとともに、屋上緑化・壁面緑化面積を緑地として算入することが可能となりました。

地域ごとに柔軟に規制の運用ができるよう、自治体の裁量権も拡大されています。このことにより工場緑化の幅が広がりました。


規制緩和により屋上・壁面の緑化面積を緑地として参入することが可能になりました。施設の増設など土地の有効利用


【お問い合わせ・資料請求】
工場の屋根緑化、屋上緑化等のご相談。各種法律・条令、助成金等に関して等、お気軽にお問い合わせください。
⇒ お問い合わせ&資料請求フォーム

ご相談・資料請求・お見積りのご依頼などお気軽にお問い合わせください。ブルージープロ株式会社 工場緑化事業係 電話0120-342-515